まちづくり/ヘルスケア産業/地域包括ケアについて

みんなで未来のまちづくり

踏み出しやすい第1歩

スマート化

昔、スマート化という言葉を聞いた時、何をスマートにするんだ?
何を細くするの?え?何?何?

と、理解ができず、頭にスッと入ってきませんでした。

よく考えたら、身近に『スマホ』なるスマートフォンという機器があるじゃないですか?!

でも、そのスマホとスマート化ってどう繋がるんだと頭で???はてなマークが。

スマート化を調べると

スマート化

読み方:スマートか
【英】makeing smartsmartification

スマート化とは、情報システムや各種装置に高度な情報処理能力あるいは管理・制御能力を持たせることである。

一般的には、スマート化は空調システムや送電網といったインフラ設備に情報処理能力、情報管理能力を搭載して高度な運用を可能にすることを指す場合が多い。社会インフラのスマート化はICT情報通信技術)が実現を目指す目標の一つといえる。スマート化された送電網はスマートグリッド、地区全体においてスマート化が進んだ都市はスマートシティなどと呼ばれる。

また、従来高度な情報処理能力を備えていない道具類にスマートデバイスとしての機能を付与することをスマート化と形容する場合があり得る。例えば、腕時計のように手首に装着でき、腕時計としても機能するスマートデバイスは「スマートウォッチ」と呼ばれるが、スマートウォッチは腕時計をスマート化したデバイスと捉えることが可能である。

昔このことを見ただけでは具体的に全くはてな?でしたが、

最近は具体的にスマート家電製品が出てきているのでなんとなく生活をする上で利便性が高くなっています。

私が今『スマート家電』で使っているのは、

#遠隔防犯カメラ

#電気

#エアコン

#アマゾンアレクサ

#Google Home

#TV

#録画装置

#ドアロック

とこのくらいです。

実家では太陽光からのエネルギーチャージについてリチュウム電池の貯電状況などがわかるようにもなってますが・・

リチュウム電池#ノーベル賞ですね。

しかし、なかなか住宅メーカーでさえシステム構築に手間取っているようですね。

ちなみに、リクシルさんはシャッターを連動させていますが、値段がスマートじゃない・・・

近所の電気屋さんや建築屋さんにスマート家電の説明をしてもちんぷんかんぷんで、お金を支払う側の自分が教示しなければならないという・・・

海外で進みつつあるスマート化ですが、まだまだ日本では進まないスマート化

でも法律含めて、うかうかスマート化で見える化にしても手にスマートフォンを持って運転したらえらい罰則にも繋がりますし、何より大事故を起こしてもいけません。

自動車含めてスマート化を身近になりつつありますが、それも普及車種も限られてますし・・・なかなか。

未来に向けて面白いスマート化。これからも面白いものをピックアップしていきます。

令和元年度 ICT利活用推進

H27年度ではこちらのようになっていました

令和元年では

この複雑さは、絵ではなかなか膨大すぎて表せきれないですよね。。。